ご飯、寝る前に一工夫

私は美容のために、ご飯の前にお湯をコップ一杯飲むようにしています。
忙しい中で美容のために時間をさくことはなかなかできないため、ご飯の前に一工夫と思い、始めました。
きっかけは、祖母が実践していたためです。

 

朝起きてお湯を飲むと、便秘も解消するし、体も暖まるんだという言葉を聞き、私にもできそうだなと思いました。
お湯を飲んだあとに冷たい野菜ジュースを飲んでいましたが、それだとせっかく暖まった体が冷めてしまうので、最近は、お湯に青汁の粉を少し混ぜて飲んでいます。
ビタミンの補給もでき、一石二鳥です。

 

便秘気味だった体も改善されました。
もうひとつは、寝る前に、15分のストレッチです。
むくみがひどく、マッサージに通っていましたが、時間がとれず通えないこともあり、自分でできないかと思い、始めました。

 

簡単なストレッチですが、心がけているのは、のばすときは30秒最低でも体勢をキープすることです。
そして、息を吐きながら行います。
そうすることで、体の余計な力を抜くことができ、リラックスしながらストレッチできます。

 

むくみも改善されましたし、なにより一日の疲れを癒すことができます。
慌ただしい毎日を過ごす方におすすめです。
時間をかけずに、一工夫、参考にしていただければと思います。