美肌のためにきな粉を食べています

きな粉は大豆製粉のなかでも、とりわけイソフラボンの含有量が多いそうです。
イソフラボンは体のなかで女性ホルモンに似た働きをするので、美肌には欠かせない成分です。
乳製品と一緒に摂るとイソフラボンの吸収率が上がると聞いたので、私はヨーグルトに入れたり、温かい牛乳に入れたりして毎日食べています。

 

粉っぽいので食べ方が案外難しいきな粉ですが、ホットミルクやヨーグルトなら手軽に美味しく食べられます。
また、ホームベーカリーでパンを焼く時に大さじ一杯ほどのきな粉を入れたり、ホットケーキミックスに混ぜたりもします。
多く入れ過ぎなければ、どちらも香ばしくて美味しいです。

 

クリームシチューの隠し味に入れてもコクが増します。
値段が手ごろでいつでも手に入るので、私は色々な料理に気軽に使っています。
きな粉にはイソフラボンの他にも抗酸化作用のあるビタミンEやポリフェノールも含まれています。

 

タンパク質や食物繊維も多いので、肌のためだけではなく、健康のためにも続けていきたいと思っています。