乾燥肌にもミネラルファンデーションが合っていました

私は今までミネラルファンデーションを使った事がありませんでした。
蚊の素肌の私には、きっと合わないと思っていたのです。
でも全然大丈夫でした。

 

肌につけた瞬間サラッとして、とても肌になじんだのです。
ここまで使いやすいものと思っていませんでした。
そしてカバー力もあるので、気になっていたしわもシミも上手に隠してくれるのです。

 

私はこのミネラルファンデーションを塗って、肌への自信がつきました。
透明感のあるとても素敵な肌になれたのです。
しかもとても軽いので、肌への負担は最小限に抑えてあるのです。

 

私はミネラルファンデーションを使うようになったら、肌トラブルがなくなってきました。
乾燥もなくなってきたし、ニキビができる事もありません。
以前みたいに、化粧崩れも気にならなくなったのです。

 

あんなにも乾燥していてボロボロだった肌も、今では触るととても心地よい肌になれたのです。
しかもクレンジングがいらないのが、時短になってとても嬉しいです。
アレルギー肌 ファンデーション

 

 

 

 

出産後に恐ろしく体力が落ちてしまったので、赤ちゃんが寝ている間を縫って、ラジオ体操をすることにしました。
最初は一セットやるだけでも息が切れていたし、体力を戻す目的でしたが、なんだかんだと続き、半年程毎日やっていました。
そうすると、出産で歪んだ骨盤の戻りが良くなったらしく、整骨院でほめられました。

 

ラジオ体操の首や腕や腰や肩を回す動きが良いらしく、肩こりが改善して、姿勢が良くなりました。
まだ、長年悩んでいた便秘が解消し、足のむくみが減りました。
赤ちゃんをつれてではあまり外にも出られないので良い気分転換にもなっています。

 

ラジオ体操ワンセットで25キロカロリー程消費できるそうなので、毎日四セットやるように心がけています。
それだけではないかもしれませんが、出産後は妊娠前より2キロ多かった体重がいまでは妊娠前より2キロ少ないです。
なるべく効くように指先まで力をいれてキビキビと動くことを心がけています。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/06/30 14:12:30 美容生活

私は若い頃からニキビと肌荒れでひどく悩みを抱えていました。
仕事の都合上、毎日深夜まで残業が続き、食事もコンビニ弁当や外食がほとんどでした。
当時も肌荒れ・ニキビに悩んでいたのですが、その生活は変えることができないので、化粧水や乳液、化粧品等、デパートの高級品を購入し、使用していました。

 

それでもなかなか改善されないため、自分の肌に合っていないからだと考え、様々なメーカーのものを使ってみました。
ところが、それでも肌荒れは改善されることがありませんでした。
これはもう私の体質なのだと諦めかけていた時、社内での異動がありました。

 

異動先は残業も少なく、健康的な生活が送れるのはメリットでしたが、残業代をもらえなくなり、高級な化粧品類を購入することが出来なくなりました。
これでは肌荒れが一層酷くなってしまうと思っていたのですが、これが私の肌荒れ改善の契機になりました。
毎日0時前に就寝し、朝7時に起床する。

 

食事は自炊し、野菜の多く摂取する。
ということだけを心がけていたのですが、それだけで少しずつニキビが減っていったのです。
さらに、高級な化粧品の使用をやめ、お風呂上がりと朝の洗顔後にニベアクリームを使用するようになっただけで、お肌はしっとりとし、肌荒れもニキビも無くなりました。

 

あれだけ悩んでいたにもかかわらず、ほとんどお金をかけることもなく、健康的な肌を取り戻すことができました。
これからも規則正しい生活を続け、お肌の健康を保ちたいと思います。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/04/15 06:42:15 美容生活

きな粉は大豆製粉のなかでも、とりわけイソフラボンの含有量が多いそうです。
イソフラボンは体のなかで女性ホルモンに似た働きをするので、美肌には欠かせない成分です。
乳製品と一緒に摂るとイソフラボンの吸収率が上がると聞いたので、私はヨーグルトに入れたり、温かい牛乳に入れたりして毎日食べています。

 

粉っぽいので食べ方が案外難しいきな粉ですが、ホットミルクやヨーグルトなら手軽に美味しく食べられます。
また、ホームベーカリーでパンを焼く時に大さじ一杯ほどのきな粉を入れたり、ホットケーキミックスに混ぜたりもします。
多く入れ過ぎなければ、どちらも香ばしくて美味しいです。

 

クリームシチューの隠し味に入れてもコクが増します。
値段が手ごろでいつでも手に入るので、私は色々な料理に気軽に使っています。
きな粉にはイソフラボンの他にも抗酸化作用のあるビタミンEやポリフェノールも含まれています。

 

タンパク質や食物繊維も多いので、肌のためだけではなく、健康のためにも続けていきたいと思っています。

 

 

続きを読む≫ 2015/04/15 06:42:15 美容生活

お医者さんに聞いた酒粕美容法は、整形関係の医療関係の方から聞いた方法です。
私自身が体験しています。
某高級化粧品のSK2は、成分が特殊にしても元々はお酒をつくる酒の醸造所、杜氏の手からひらめいたとHPにありますね。

 

モデルの桃井かおりさんもやっている(らしい?)美容の方法は【酒粕】だそう。
スーパーで売っている300〜500円ほどの酒粕をネットに入れ、洗顔の時に顔にこすり付けるのです。
酒粕の匂いがかなりきついですが、安いのでそれくらいは平気です。

 

これはほぼ毎日、日常に取り入れてやるべきとも聞きました。
私はこれに、酒粕と安い日本酒を合わせて作った酒粕パックを使っています。
生理前、生理後、どちらにしてもニキビが圧倒的に少なくなりました。

 

もともとテカリ肌で、生理前はでっかいのができやすいほうだったのにです。
洗顔後は肌がさらさらしていて気持ちがいいです。
酒粕500グラムくらいなら3か月は持ちました。

 

さらに化粧水もお酒成分の入ったお徳用のを購入。
こちらも2.3か月位は使えます。
美容にお酒成分!ぜひやってみてください。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/04/15 06:38:15 美容生活

お肌が乾燥しない為に、毎日朝晩の丁寧なスキンケアは欠かせません。
丁寧な洗顔から始まって、直ぐに導入美容液を付けて、化粧水が浸透しやすくする為にお肌を解します。
そして、その後にコットンが毛羽立たないぐらいに、たっぷりの化粧水を浸して、優しくお肌を抑える様にパッティングをしてお肌に水分補給をします。

 

その後で最後に補った水分を閉じ込める為に乳液で蓋をして、最後に優しくハンドプレスして終了です。
スキンケア以外でも気をつけている事は、美容の為にバランスが取れた食事を取り入れている事です。
特にビタミンやミネラルやたんぱく質を意識した食事を取ります。

 

たまにはいいですけど、インスタント食品やジャンクフードは避けます。
そして必ず腹八分目を心掛けます。
毎日、代謝を上げる為に、適度な運動も取り入れています。

 

やっぱり運動をして汗をかく事によって、老廃物を出す事によって、お肌のくすみも取れて肌荒れもしにくくなる気がします。
何よりダイエットにもなるので、余分な脂肪も落ちて引き締まって、メイクのノリも良くなる美容法です。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/04/15 06:38:15 美容生活

一日少なくても7000歩は歩くようにしています。
7000歩に到達しなかった時は家の廊下ででもやり遂げています。
自転車で出かけられる距離ならとにかく徒歩で出かける事とバランスボールも欠かせません。

 

バランスボールを背中の下に置いてのけぞるようなポーズをしたり、いろいろポーズを変えて運動しています。
つらいポーズではなく気持ちが良い状態を保ちながらストレッチをするとわりと長い時間続けられます。
あとはテレビを見る時いすの代わりに座ってみたりするだけですが、このポーズも結構効果がありお腹がへこむので続けています。

 

それとは別に水分補強も欠かせません。
いろいろ飲み物はありますが、やはりミネラルウォーターを飲む時が一番体の調子が良くなります。
食べ物でも自分に合っている食材をとることが重要で、自分の場合ピーマンを食べるとお通じが良くなり、体が軽くなるので今一番のお気に入りです。

 

とにかく気持ちが良いと思う事を続けるということが美容に良いと信じています。
そのおかげかどうかは分かりませんが、化粧品屋に肌チェックに行くと全て数値が一般の年齢の人よりも良いらしく褒められます。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/04/15 06:37:15 美容生活

私は美容のために、ご飯の前にお湯をコップ一杯飲むようにしています。
忙しい中で美容のために時間をさくことはなかなかできないため、ご飯の前に一工夫と思い、始めました。
きっかけは、祖母が実践していたためです。

 

朝起きてお湯を飲むと、便秘も解消するし、体も暖まるんだという言葉を聞き、私にもできそうだなと思いました。
お湯を飲んだあとに冷たい野菜ジュースを飲んでいましたが、それだとせっかく暖まった体が冷めてしまうので、最近は、お湯に青汁の粉を少し混ぜて飲んでいます。
ビタミンの補給もでき、一石二鳥です。

 

便秘気味だった体も改善されました。
もうひとつは、寝る前に、15分のストレッチです。
むくみがひどく、マッサージに通っていましたが、時間がとれず通えないこともあり、自分でできないかと思い、始めました。

 

簡単なストレッチですが、心がけているのは、のばすときは30秒最低でも体勢をキープすることです。
そして、息を吐きながら行います。
そうすることで、体の余計な力を抜くことができ、リラックスしながらストレッチできます。

 

むくみも改善されましたし、なにより一日の疲れを癒すことができます。
慌ただしい毎日を過ごす方におすすめです。
時間をかけずに、一工夫、参考にしていただければと思います。

続きを読む≫ 2015/04/15 06:34:15 美容生活